東京オリンピックの問題に取り組んでいる市民団体より、お知らせいただきました。

キャプチャ 費用がどんどん膨らみ白紙撤回するしかなかった新国立競技場計画。
 1兆円を超えると言われる関連費用。2億円あまりの裏金問題など、純粋にスポーツを追求する場であるはずのオリンピックとお金の不透明な関係が相次いで露見し、私たち国民を失望させています。
 このまま2020年まで進んでしまって良いとはとても思えません。

 オリンピックとお金の現状を、それぞれの分野からお話しいただくとともに、オリンビックとお金について改めて考え、しっかり質してくために何をすればいいのかを考えてみたいと思います。ぜひご参加ください。

◆日時:2016 年6月21 日(火)19:00-21:00(18:30 開場)

◆講師
 鈴木直文 一橋大学大学院准教授
 日置雅晴 弁護士
 森川清志 東京新聞
 会場:建築家会館本館 1階ホール
東京都渋谷区神宮前 2-3-18
MAP http://www.kenchikuka-kaikan.jp/?page_id=15
会費: 1,000 円(要申込)
申込:インターネットhttp://kokucheese.com/event/index/403377/
FAX 03-6380-8812

主催 不透明なオリンピックをチェックする会