2011年12月17日 東京・本郷 八ッ場ダム住民訴訟7周年集会

ダム建設に固執する自治体首長
安易に容認する学識経験者
それを主導する河川官僚
皆さん、恥ずかしくないんですか
私たちは決して批判を止めません

【講演の主な内容】

  • わが国ではどうして河川行政の見直しが進まないのか
  • わが国には治水目的のダムが900基あるが、
     本当に治水の役に立ったダムは一基もない。
  • 民主党の2009年マニフェストの問題
  • 前原国交大臣のダム行政の問題
  • 本来の河川行政とはどうあるべきか 他

【講師】今本博健
(河川工学・京都大学名誉教授、ダム検証のあり方を問う科学者の会共同代表)