キャプチャ 八ッ場ダムをストップさせる茨城の会より、八ッ場ダム上告棄却抗議集会のお知らせがありましたので、掲載します。

《第11回八ッ場ダムをストップさせる茨城の会総会》
 
 どうやら、この国は壊れてしまったらしい。
 八ッ場ダム裁判では最高裁が地方自治を完全否定。
 返す刀で私たちの基本的人権をも蹂躙した。
 鬼怒川水害は 流域住民を無視した結果だ。
 この国は行政が権力を一手に握り 暴走している。
 市民よ 怒れ 怒れる市民よ集え

◆日時:11月29日(日)午後1時20分 開場:1時

◆場所:取手福祉交流センター(取手市役所向い)
    茨城県取手市寺田5144-3 電話番号:0297-72-0603 

・講演:
 大川隆司「八ッ場ダム上告棄却と憲法」八ッ場ダム統一弁護団副団長
          著作(共著含):横浜事件、横浜事件とは何だったのか、国旗・国歌とこころの自由他

 嶋津暉之「鬼怒川の堤防決壊が求める河川行政の転換」水源連共同代表
          著作(共著含):水問題原論、八ッ場ダム、首都圏の水があぶない 他

★アクセス:関鉄「寺原駅」徒歩5分。関鉄バス:取手駅西口発 守谷駅東口・谷田部車庫行き「取手市役所入口」徒歩3分

入場無料:どなたでも参加できます。