八ッ場あしたの会の活動を支援しているアウトドアスポーツのパタゴニア目白ストアより、映画上映会&交流会のお知らせです。

 パタゴニア目白ストアでは、支援団体である八ッ場あしたの会と「ネオニコチノイド系農薬中止を求めるネットワーク」(略称:ネオニコネット)を対象に下記の上映会を開催し、両団体関係者の交流を図り、活動を進めていく上での課題を解決する場としたいとのことです。

 両団体の活動に共鳴する方で、映画をご覧になりたい方は、以下のメールフォームにてお申し込み下さい。
 http://yamba-net.org/wp/contact/

◆日程 4月8日【月】19:30~21:45 参加費:無料

◆当日タイムテーブル

●19:30 開場 

 ~19:40 までは関係者のみなさま同士の自己紹介などの時間

 19:45~19:55 団体活動紹介&課題紹介【各団体5分】
 
 その後、上映開始(上映時間:1時間)

 映画「シェーナウの想い~自然エネルギー社会を子どもたちに」
 http://www.geocities.jp/naturalenergysociety/

 ドイツ南西部、シェーナウ市の住民がチェルノブイリ原発事故をきっかけに「自然エネルギー社会を子どもたちに」という想いから、ドイツ史上初の市民による電力供給会社を誕生させるまでの軌跡を綴るドキュメンタリー映画です。

 (背景)
 日本では、市民グループ<自然エネルギー社会をめざすネットワーク>により字幕がつけられ、日本でのエネルギー転換の未来を築くために、無償貸出、多くの方に自主上映の実施や視聴を促してきました。今回は、更に多くの方の目にふれ、地域でのポジティブな変化への後押しとなるように、パタゴニアでも貸出を開始します。また、漠然とした疑念や不安を払しょくし、自然エネルギーへの転換が可能であることを伝えるというゴールに有効なひとつのツールとして使用します。

 ●21:00~21:40
 感想シェア&両団体が活動を進めていく上での課題を解決する場にします。

★ネオニコネットのサイトはこちらです。
 http://no-neonico.jp/
 子どもとミツバチのいのちを守る No!ネオニコ