当会もメンバーになっている利根川流域市民委員会では、利根川の自然環境の回復を目指して、「カムバックウナギプロジェクト」に取り組んでいます。
 かつては全国のウナギの漁獲量の三分の一を占めたという利根川では、自然環境の悪化が深刻です。うなぎ激減の原因を探るため、利根川流域市民委員会では、アンケート調査を実施しています。
 利根川流域市民委員会の団体会員である水源連(水源開発問題全国連絡会)のページから、アンケートにお答えいただけます。
 利根川流域にウナギが棲息していたことを覚えている方、天然ウナギを食べた経験のある方、是非ご協力をお願いします。

 『カムバックウナギプロジェクト』アンケート調査
 http://suigenren.jp/unagi_enquete/