毎年10万人以上が集う、市民による日本最大級の地球フェスティバル、アースデイ東京。
 今年も代々木公園で地球に感謝する日、アースデイのイベントが開催されます。

★アースデイ東京2017 公式サイトより
 http://www.earthday-tokyo.org/2017/02/13/3972
 
 アースデイとは?
 4月22日をアースデイとして、地球環境を守る行動が始まったのは1970年。今やアースデイは、宗派・民族・国家・信条・政党をこえて、世界175か国、約5億人が参加する世界最大の地球フェスティバルとなっています。

 あしたの会は、今年のアースデイ東京には「河川環境と人の暮らしを守ろう〜八ッ場ダム、江戸川スーパー堤防、石木ダム」と銘打って、水源開発問題全国連絡会、東京の水連絡会と合同でブース出展します。ブースの位置はケヤキ並木の渋谷寄りの方です。

キャプチャ クイズ、写真展示、グッズ販売、署名など盛り沢山です。お近くの方はぜひお立ち寄りください!

◆日時:2017年4月22~23日
    (土・日)10:00~
    ブースは午後5時ごろまで

◆会場:代々木公園
  (イベント広場・ケヤキ並木)

※雨天決行

◆主催:アースデイ東京 2017実行委員会 (実行委員長 C.W.ニコル)

入場:無料