会報28号を発行しました。
きゃぷちゃ2 今回の巻頭言は、映像作家・ジャーナリストの長塚洋さんによる「旅に想う『戦争と公共事業』」です。長塚さんは10年程前から八ッ場ダムの水没予定地である川原湯温泉のドキュメンタリーを撮ってきており、その作品はテレビでも放映されています。
 長塚さんの最新作、映画「望むのは死刑ですか 考え悩む“世論”」の上映情報をお伝えします。

======================
ドキュメンタリー映画 「望むのは死刑ですか 考え悩む“世論”」(59分)

場所◆東京・渋谷 UPLINK
tel. 03-6825-55032
http://www.uplink.co.jp/event/2016/42264

*日時◆*8月8日(月) 18:00~/20:00~*
*いずれも上映後トークセッションあり *
*<ゲスト>市川寛弁護士 (元検察官・「検事失格」著者)」、長塚洋監督 *

*9月11日(日)18:00~/20:00~*
*いずれも上映後トークセッションあり*
*<ゲスト>鈴木邦男(政治活動家・一水会最高顧問)、長塚洋監督 *

*9月24日(土)16:00~*
*上映後トークセッションあり*
*<ゲスト>袴田秀子(“えん罪”死刑囚・袴田巌さんの姉)、ほか*

(ココ⬇からチケット予約できます)
http://www.uplink.co.jp/event/2016/42264

また全国各地で、随時、自主上映も行われます。
http://nozomu-shikei.wix.com/movie
=====================

 会報28号ではこのほか、「八ッ場ダムの本体工事と発掘調査」、「春の現地見学会 報告と感想」、「渇水報道の真相」などを掲載しています。
 会報の発送をご希望の方は、メールフォームにてご連絡ください。