今朝の上毛新聞に、当会がホームページで公表した八ッ場ダム事業費増額の検証結果を取り上げた記事が掲載されています。

■2013年7月30日 上毛新聞社会面

ー600億円の増額必要 事業費を独自検証 八ッ場ダム建設見直しグループー

 八ッ場ダム建設の見直しを求める市民グループ、八ッ場あしたの会は29日までに、ダム建設事業費について、国の基本計画に示されている4600億円よりも500~600億円増額が必要とする独自の検証結果を発表した。
 同会によると、水没予定地住民が移転する代替地整備が事業費の枠外で行われており、2013年度末までに114億円ほどかかる見通し。造成工事は継続中で、今後も増額が見込まれる。造成費用は本来、分譲の収入で賄うが、八ッ場の代替地は大規模な埋め立て工事などが必要で費用がかさむため、80~100億円の損失が生じるという。

★この記事が取り上げている事業費増額の検証結果は、こちらのページに掲載しています。
 http://yamba-net.org/problem/meisou/zougaku/