2013年5月24日

 八ッ場ダム住民訴訟に取り組む八ッ場ダムをストップさせる千葉の会よりご案内いただきましたので、お伝えします。

~~~~~~~~~
 八ッ場ダム住民訴訟、千葉控訴審において、大熊孝氏(新潟大学名誉教授)と嶋津暉之氏(元東京都環境科学研究所)の証人採用が決まりました。
 大熊氏は治水面、嶋津氏は利水面で、それぞれ八ッ場ダムの不要性について証言してくださいます。

 5都県の皆さんもぜひ傍聴して下さい。
 詳細は以下のとおりです。

◆日時: 6月3日(月)午後2時15分~5時

◆場所: 東京高裁 424法廷