八ッ場ダムの予定地が一年中で最も輝く時期に、今年も現地見学会を開催します。

 国の名勝・吾妻渓谷では、両岸の樹木が伐採され、本体工事の発破作業が始まりました。水没予定地では、発掘調査が進み、人家も少なくなる中、自然の営みが繰り返されています。
 八ッ場ダムが豊かな自然と歴史文化のあるかけがえのない土地を沈めること、ダムの工事が大幅に遅れていること、ダム予定地住民の生活再建の困難さ、地すべりなど新たな問題が次々と起こっていることを、現場をご案内して伝えます。
 見学はマイクロバスと徒歩で行います。バスの座席に限りがありますので、ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。

◆日時:2015年5月17日(日曜日)

12:30 JR川原湯温泉駅前 集合
15:40 JR川原湯温泉駅 解散

○参加費2,000円(バス代、資料代

*昼食をすませてご参加ください。
*集合場所のJR川原湯温泉駅周辺には牛乳屋さんがありますが、食堂などはありません。
*川原湯温泉での宿泊を希望される方には宿の情報をお伝えします。宿泊には事前予約が必要です。
*集合場所に車で来られる方は、川原湯温泉駅周辺の無料駐車場をご利用下さい。

≪東京方面からの列車案内≫
●行き
・特急草津1号(JR吾妻線直通) 12:23川原湯温泉着  10:00上野発 10:26大宮発
・吾妻線普通列車 10:49高崎 発  12:07川原湯温泉 着

●帰り
・特急草津4号 15:47川原湯温泉駅発   18:09上野着 
・快速リゾートやまどり(普通車全車指定席) 16:02川原湯温泉発   18:34大宮着
・吾妻線普通列車 16:13川原湯温泉発   17:33高崎着 

お申込みは以下のメールフォームからお願いします。お名前、ご住所、携帯電話番号(当日の緊急連絡用・お持ちでなければ不要)をお知らせください。お問い合わせも受け付けます。
 http://yamba-net.org/contact/