私どもの活動を助成いただいているパタゴニア日本支社からお知らせがありましたので、共有させていただきます。

<映画「ダムネーション」に伴う国内ダム問題へのアクションのお知らせ>

今秋、パタゴニアが全面協力して制作されたダム撤去をテーマとした映画「ダムネーション」日本公開が決定しました。

 迫力のある予告編、ぜひご覧ください。
 http://damnationfilm.net/
すでに渋谷・アップリンクでの11/22(土曜日)上映が決定しています。

 これを機に、パタゴニア日本支社では、わが国の河川におけるこれ以上の環境破壊を食い止めるべく、ダム撤去、河口堰の開門、ダム建設中止をめざす活動への協力を呼びかける活動を開始しました。
 http://damnationfilm.net/take-action-3/

 象徴的な事例として、瀬戸石ダム撤去(熊本県)、長良川河口堰の開門(愛知県)、サンルダム建設中止(北海道)の運動を取り上げ、ネット署名を呼び掛けています。

 「地域でのダムの取り組み」として、上記ページから八ッ場あしたの会ホームページにもリンクをはっていただきました。

 ネット署名など、まずは手っ取り早くできることから、ご協力をお願いします。

★当会でも、来年1月11日に群馬で自主上映会を開催することになりました。(12/12 追記)
 http://yamba-net.org/?p=9991