*参加申し込みがバスの座席数に達していますので、受付を〆切ります。これからのお申し込みはキャンセル待ちとなります。(11/6 記)

 今年1月から始まった八ッ場ダムの本体工事は、国の名勝・吾妻渓谷を大きく変貌させつつあります。
 水没予定地では、数少なくなった住民に対して国が立ち退きを迫り、遺跡の発掘調査が急ピッチで進められています。
 ダム湖予定地周辺に造成中の住民の代替地には、川原湯温泉の旅館や共同湯とともに、本体工事業者の事務所やダム事業による地域振興施設が建てられつつあります。
 全水没予定地区では人口が減少し、地すべり対策等の課題が先送りにされたままです。

 今回の見学会では、本体工事現場を見下ろすことができる吾妻渓谷の遊歩道をコースに組み込む予定です。遊歩道は渓谷の自然を満喫できるコースですが、急坂や沢のある山道ですので、健脚向きです。山登りの支度でご参加下さい。

◆日時:2015年11月15日(日曜日)12時半~16時半ごろ
◆集合場所:JR川原湯温泉駅 マイクロバス利用
   解散場所:JR川原湯温泉駅、JR高崎駅(どちらかご希望の場所でバス降車)
     
*参加費:JR川原湯温泉駅で降車の場合 2,000円
     JR高崎駅で降車の場合    2,500円

《交通情報》
・集合場所の「川原湯温泉駅」はJR吾妻線の特急停車駅ですが、本数が限られています。東京方面~高崎駅間は高崎線、湘南新宿ライン、上越・北陸・長野新幹線なども利用できます。
・駅前には無料駐車場があります。
・東京方面から往路に便利な列車
特急草津 上野発10時  赤羽10時10分  川原湯温泉駅12時23分着

*昼食を済ませてご参加ください。川原湯温泉駅前には飲食店はありません。
*雨天決行。悪天候の際は、渓谷遊歩道の散策は取りやめ、別の行程を組み込みます。
*マイクロバスの座席は限られていますので、座席数に達し次第、受付終了します。

 お申し込み・問い合わせは以下のメールフォームでご連絡下さい。
 http://yamba-net.org/contact/

 お申し込みの際は、お名前、ご連絡先、帰路の降車駅をお伝え下さい。