9月2日、八ッ場ダム住民訴訟の群馬控訴審が東京高裁で開かれました。
 次回の12月9日(月)は午後3時から坂巻幸雄氏(元工業技術院地質調査所 主任研究官・技術士) が地すべり問題について証言します。東京高裁の825号法廷です。
 9月2日の控訴審の書面が八ッ場ダム訴訟のホームページに下記のとおり、掲載されました。

9月2日 群馬控訴審口頭弁論

《控訴人》

    意見陳述書(弁護士 坂本博之) http://www.yamba.sakura.ne.jp/shiryo/gunma_k/gunma_g_iken_sakamoto.pdf

    意見陳述書(弁護士 嶋田久夫) http://www.yamba.sakura.ne.jp/shiryo/gunma_k/gunma_g_iken_shimada.pdf
 
    意見陳述書(弁護士 福田寿男)  http://www.yamba.sakura.ne.jp/shiryo/gunma_k/gunma_g_iken_fukuda.pdf

    意見陳述書(控訴人 真下淑恵) http://www.yamba.sakura.ne.jp/shiryo/gunma_k/gunma_g_iken_mashimo.pdf

~・~・~・~・~
《被控訴人》 

    準備書面10(利水治水の反論)  http://www.yamba.sakura.ne.jp/shiryo/gunma_k/gunma_h_junbi_10.pdf

    証拠説明書8(治水)  http://www.yamba.sakura.ne.jp/shiryo/gunma_k/gunma_h_shoko_7.pdf

    証拠申出への意見書   http://www.yamba.sakura.ne.jp/shiryo/gunma_k/gunma_h_shoko_iken.pdf

    訴訟参加申立ての却下(高裁の判断)  http://www.yamba.sakura.ne.jp/shiryo/gunma_k/gunma_moushitate_kyakka.pdf