昨年12月に東京・水道橋で開催された八ッ場ダム住民訴訟の集会の録画があしたの会のYouTubeチャンネルに掲載されました。

 八ッ場ダム最高裁決定抗議集会 「ダム依存から真の河川行政への転換を求めて」
 2015年12月13日 全水道会館にて 

 <第一部 八ッ場ダム住民訴訟・最高裁決定を受けて>
 https://youtu.be/Cm4WfNNgwng
 弁護団報告「最高裁よ、目を覚ませ!」
 上告団報告「これは真実を刻んだ闘いだった」

    

 <第二部 命を守る河川行政とは?>
 https://youtu.be/2NzOLOz4pag
 ○ 講演「想定外と治水」 宮本博司さん
  プロフィール:国交省河川局で長良川河口堰等を現場トップとして担当、事務方として淀川水系流域委員会の画期的な市民参加の方法を主導、国交省退職後は一市民としてその委員長に就任。脱ダムの流れをつくる。

 ○ 報告「鬼怒川水害の分析」嶋津暉之さん
  (八ッ場ダムをストップさせる市民連絡会代表)
 https://youtu.be/2NzOLOz4pag