12月21日に八ッ場ダムをストップさせる会の9周年集会が東京・水道橋で開かれました。

 その中から以下の三つのお話をあしたの会のYouTubeチャンネルに掲載しました。ぜひ、ご覧ください。

◆「ダムだけにたよらない流域治水 夜明け前 ~滋賀県の挑戦に学ぶ」(今本博健・京都大学名誉教授・河川工学)

◆「八ッ場ダム問題の現状と今後」(嶋津暉之・八ッ場ダムをストップさせる市民連絡会代表)

◆「利根川が流れていないのに、”利根川の洪水調節”のために八ッ場ダムの治水負担金を支払う栃木県」(高橋比呂志・ムダなダムをストップさせる栃木の会)
 最後の紙芝居が好評でした。
http://www.youtube.com/watch?v=yvDDo2V4Iw0&feature=c4-overview&list=UU-xnCRxBtuzGOq945ccdIBg