当会の若手メンバーの企画によるやんばカフェ第三弾のお知らせです。

キャプチャ 八ッ場(やんば)ダムの建設予定地には吾妻渓谷があります。
 人工林が少なく、南方と北方の植物が混じっているので、狭い面積のわりに植物の種類が豊富です。新緑や紅葉が美しく、たくさんの人でにぎわいます。
 八ッ場は動物たちの種類も多様で、ムササビやクマ、天然記念物のカモシカにも出会うことがあります。
 今回のやんばカフェ講師はネイチャーガイドの新津紅さん。東京から八ッ場に通い、5年間生き物の観察記録をしてきました。
 素敵な観光資源がたくさん眠っている八ッ場の魅力と楽しみ方をお伝えし、皆さんが現地に行きたくなるような耳より情報をお話ししていただきます。

 後半では、この一年間の現地の様子を、映像を見ながら報告します。
 ぜひご参加ください。  
 (右の画像をクリックすると、チラシのデータが表示されます。)

自然がいっぱい吾妻(あがつま)渓谷 
  トークとディスカッション
~5年間の記録と
  八ッ場ダム水没予定地のビデオ上映~

◆日時:2016年3月20日(日)
午後1時15分開場 1時30分開始
(4時30分終了予定)

◆会場:カフェふれあい 
豊島区南池袋2-45-1 
としまエコミューゼタウン4F
JR池袋駅東口徒歩10分
地下鉄東京メトロ有楽町線 東池袋駅1番出口直結 

講師:新津 紅 (自然教室Red-Geo 主宰)
定員:25名  
参加費:500円&ワンドリンク代

キャプチャ

☆申込み☆ 下記をクリックし、メールフォームにて
名前・住所・連絡先電話番号・人数をお知らせください。
http://yamba-net.org/contact/

主催:八ッ場あしたの会やんばカフェプロジェクト