八ッ場ダムは1935(昭和10)年に「国の名勝」に指定された吾妻峡に建設された。
2015年1月に始まった本体工事は、自然林に覆われた両岸の山と河床を掘削後、2016年10月よりダム堤体のコンクリート打設を開始。2019年6月に打設を完了し、10月から開始した試験湛水を終え、2020年3月に完成、2020年4月より運用を開始している。

イベントのお知らせ » 一覧を見る
2021/03/13オンライン緊急フォーラム「今こそ流域治水を!…」-3/21
2021/02/22球磨川流域から連続オンラインセミナー、川辺川ダム、五木村などテーマに 
2021/02/15國學院大學博物館の企画展「縄文早期の居家以人骨と岩陰遺跡」ー3/4~5/8、渋谷
2021/01/11講演会「石木ダムは要らんばい-治水の切り札は 堤防強化と川さらえ」-1/23、長崎県川棚町
2021/01/11新年学習講演会「よみがえらそう清流 未来へつながる復興を」ー1/24、八代市

事務局だより » 一覧を見る
2021/06/18New! 【3分ドキュメンタリー】石木川のほとりにて
2021/06/12環境アセス、過去の調査活用 川辺川流水型ダム 国交省九地整が方針
2021/06/07パブリックコメント導入20年超、問題ケースに八ッ場ダム検証(東京新聞)
2021/06/04オンラインで球磨川水害の検証について国交省へ要請、シンポジウム開催も
2021/06/03千葉県も参画する霞ヶ浦導水事業(「水問題と八ツ場ダムを考える千葉の会」会報より)

八ッ場ダムニュース » 一覧を見る
2021/06/01八ッ場ダム参画で国認可 藤岡市に安定水利権
2021/05/26八ッ場ダムモニタリング委員会説明資料(第二回)
2021/05/25八ッ場ダム、洪水期に向けて水位低下開始
2021/05/22八ッ場ダム湖の観光船お披露目 今秋から運行予定
2021/05/21ダム直下、吾妻峡に新たな通路と紅葉台橋

関連ニュース » 一覧を見る
2021/06/19New! 石木ダム、長崎県は工事中断せず、住民と県の事前協議実現せず
2021/06/17川辺川のダム建設で環境影響調査に着手 国交省が専門家委員会
2021/06/14石木ダム事前協議、住民に再度求める長崎県、工事中断の意思なし
2021/06/11国交省、球磨川治水めぐり、河川整備方針見直しへ ダム建設手続き始まる
2021/06/10石木ダム工事で特定外来生物「ナルトサワギク」繁殖 住民が抗議と駆除要請

更新情報 » 一覧を見る
2020/10/02「2019年東日本台風 八ッ場ダムは本当に利根川の氾濫を防いだのか?」
2020/04/14「八ッ場ダム計画の歴史」更新
2020/04/10「活動履歴」を更新
2020/03/14講演「台風19号で八ッ場ダムが首都圏を救ったという話は本当か」動画公開 
2020/03/14講演「ダムに沈んだ縄文遺跡」の動画公開

データ

全国のダム事業

  • 全国のダム事業で特に問題とされている事業
  • 国直轄ダム・水資源機構ダム
  • 補助ダム

全国のダムの堆砂状況

八ッ場フォトギャラリー

動画コンテンツ

支援していただいている助成団体

Copyright © 2021 八ッ場(やんば)あしたの会 All Rights Reserved.

PAGE TOP