八ッ場あしたの会は八ッ場ダムが抱える問題を伝えるNGOです


八ッ場ダムは1935(昭和10)年に「国の名勝」に指定された吾妻峡に建設された。 2015年1月に始まった本体工事は、自然林に覆われた両岸の山と河床を掘削後、2016年10月よりダム堤体のコンクリート打設を開始。2019年6月に打設を完了し、10月から開始した試験湛水を終え、2020年3月に完成、2020年4月より運用を開始している。
イベントのお知らせ » 一覧を見る
2024/03/16アースデイ東京2024ー4/13,14、代々木公園
2024/02/06集会「気候危機時代の豪雨災害を考えるー川辺川ダムは本当に必要か」ー東京・水道橋、3/3
2023/12/13講演会「ダムで命と清流は守れるの? 国交省元防災課長が答えます」ーオンライン、2024年1/20
2023/10/112023秋の現地見学会ー11/19
2023/09/02院内集会 『公共事業を糾す』ー9/28、衆議院第一議員会館
事務局だより » 一覧を見る
2024/05/23New! 吾妻線の不採算区間(長野原草津口~大前)、廃線を検討
2024/05/20「嶋津暉之さんに感謝する会」が開かれました。
2024/04/15嶋津暉之さんに感謝する会の開催(5/18)について
2024/04/03嶋津暉之さんの初期の仕事ー節水技術の指導による東京都工業用水の減少
2024/03/18JBpress連載【川から考える日本】5人の命を奪ったダムの「緊急放流」
八ッ場ダムニュース » 一覧を見る
2024/03/25<視点>水問題研究家・嶋津暉之さん死去 生き続ける「ダム反対」理論 政治部長・関口克己
2024/03/16八ッ場ダム周遊する路線バス、4月運行開始
2024/02/03長野原町、外国人観光客の誘致めざし、モニターツアー実施
2024/01/224年ぶりの川原湯温泉・湯かけ祭り
2023/12/25川原湯温泉、大寒の湯かけ祭り、来年は開催
関連ニュース » 一覧を見る
2024/05/19五木村民13名、村長の川辺川ダム建設受け入れ表明に抗議文提出
2024/05/19リニア・トンネル工事による水位低下(続報)、工事いったん中止し地質調査へ
2024/05/15リニア・トンネル工事の影響か、岐阜県瑞浪市の水位低下
2024/04/21川辺川ダム水没予定地、五木村も受け入れ正式表明、住民からは反発も
2024/04/21川辺川ダムに反対する市民団体、自然保護団体、国と熊本県に意見書提出
更新情報 » 一覧を見る
2024/02/09八ッ場ダム貯水池周辺の地盤に関する報告書(国交省開示資料)を掲載
2023/10/08八ッ場ダムの堆砂状況に関する報告書(2023年2月)情報開示
2023/07/04リンク集を更新
2023/04/06八ッ場ダム第四回計画変更に係る1都5県調査報告書をアップ
2022/06/24八ッ場ダム貯水池周辺の地盤に関する情報開示資料をアップしました。

コンテンツ

データ

全国のダム事業
  • 全国のダム事業で特に問題とされている事業
  • 国直轄ダム・水資源機構ダム
  • 補助ダム
全国のダムの堆砂状況

八ッ場フォトギャラリー

動画コンテンツ

支援していただいている助成団体

アウトドア自然保護基金
パタゴニア