「フィールドワーク 玉淀ダムと堰のバス見学ツアー」-5/27

 秩父の観光地として有名な長瀞のすぐ下流にある県営玉淀ダムは、荒川の生態系に大きな影響を与えています。この玉淀ダム撤去を県に求める市民運動が埼玉県で始まっています。市民団体の案内で、現地見学ツアーが開催されます。

■日時:2007年5月27日(日)
集合場所:JR熊谷駅南口 午前8時30分

【午前の部】
熊谷駅→明戸サイフォン→六堰頭首口→玉淀ダム→秩父宮市民会館
NPO秩父の環境を考える会・八ッ場ダムをストップさせる埼玉の会共催
【午後の部】
シンポジウム”ダムの上下流における荒川の再生」

場所:秩父宮記念市民会館3階会議室
13:30 開会
13:50~14:50 基調講演
14:50~15:00 休憩
15:00~16:20 パネルディスカッション
16:30 閉会
主催:NPO秩父の環境を考える会主催

*午前のみ、または午後のみの参加可
*帰路は、西武秩父駅または秩父鉄道の御花畑駅から西武線をご利用下さい。

☆問い合わせ・申し込み:藤永(八ッ場ダムをストップさせる埼玉の会)T/F 048-825-3291