さいたま地裁、次回は5月11日(水)

さいたま地裁における第一回裁判が終了しました。
埼玉県では、「暫定水利権」が問題となっています。
実際のところ埼玉県では水が足りているのですが、
「暫定水利権」を「水利権」に変更してもらうために、現在の治水政策の中では八ッ場ダム計画に参画せざるをえないという厄介な問題です。
シロウトにはなかなかわかりづらいこの「暫定水利権」について、詳しく知りたい方は、ぜひ次回裁判、5月11日(水)15:30~へどうぞ。裁判の後、説明会もあります。