水没予定地、川原湯の元住民による寄稿

2009年5月14日

 水没予定地、川原湯温泉街の元住民にご寄稿いただきましたので、アップしました。
  ↓
https://yamba-net.org/wp/modules/tinyd4/index.php?id=44

 水没予定地の住民の声は、なかなか外部に伝わりません。
 八ッ場ダム建設の目的は「治水」「利水」などとされていますが、ダムを受け入れた現地住民にとって、ダム建設の目的に入っていない「生活再建事業」こそが「ダム事業」です。このことは、現地住民と多くの国民との間に行き違いや誤解を生むもとになってきました。
 現地に多大な犠牲を強いてきた八ッ場ダム計画と人生を共にした一人の住民の声として読んでいただければと思います。