「ワースト・アセス・コンテスト」ご案内ー3/22

2012年2月24日

 ジャーナリストのまさのあつこさんからのお知らせを転載します。
 この集会では、元WWFの花輪伸一さんが八ッ場ダム、湯西川ダム、利根川水系思川開発事業、犀川総合開発事業辰巳ダムについて、資料をもとにアセスメントとの関係をお話しされるということです。

~~~~~~~~~~~~~~~~
 日本最悪の環境アセスは?
 「ワースト・アセス・コンテスト」ご案内 
 http://bead.mimoza.jp/

******************************
 ■日時:2012年3月22日(木)15:00~17:30
 ■場所:衆議院第1議員会館1F多目的ホール(定員198人)
*会場が当初のお知らせから変更になりました。

 環境影響評価(環境アセス)は、道路、ダムなどの事業が環境に与える影響について、事業者が情報を公開し、人々の意見を聞いて、事業の悪影響を回避・軽減する制度です。

 しかし、事業者の意図する結論にあわせる「アワスメント」と揶揄され、2011年の改正アセス法の成立時でさえ、さらなる「見直し」の必要性が衆参両院で決議されました。そこで、実際に行われている環境アセスの「ひどさ」を競う「ワースト・コンテスト」によって、アセス法改正のきっかけを作りたいと思います。

 コンテストの「発表者」「審査員」としてぜひ、ご参加下さい!

 ■エントリー締め切り:2012年3月5日(月)

 チラシ表(PDF)
 http://bead.mimoza.jp/wac2012/wac_chirashi01.pdf

 チラシ裏(PDF)エントリーシート
 http://bead.mimoza.jp/wac2012/wac_chirashi02.pdf
 (FAXでエントリー)

 http://bead.mimoza.jp/wac2012/entry.html
 (ネットでエントリー)

 ■コンテストへの応募方法
 「この環境アセスはひどい」という実例をご存知の方は、
エンリーシートにご記入(暫定記入可)の上3月5日(月)までにご応募ください。

 ◆アセス法の対象外(閣議アセス済み事業や全くの対象外)で環境影響が心配な事業については、エントリーシートを参考にして、応募先へご報告下さい。

 ◆「こんなワースト項目が考えられる」等、その他のご意見があればご自由に掲示板にご応募ください。
 http://bead.mimoza.jp/2012bbs.html

 ■コンテスト実施方法
コンテスト当日、ワースト項目を盛り込んで発表をしていただきます。

 ◆●ワースト・アセス事例発表(発表予定順) 
 ・普天間飛行場代替施設建設事業(辺野古)
 ・豊田 岡崎地区研究開発施設用地造成事業(通称:トヨタテストコース)
 ・上関原発計画
 ・設楽ダム
 ・新石垣空港整備事業
 ・諫早湾開門アセス
 ・成瀬ダム
 ・徳島東部都市道路小松島鳴門線および川内線
 ・北部訓練場ヘリコプター着陸帯移設事業(通称:高江ヘリパッド)

 
 ◆当日の来場者には、発表されたもののうち、どれが最悪のアセスか、投票をお願いします。
 もっとも多くの得票を得たものを「ワースト・アセス」として「表彰」します。

<注>応募件数多数、または、同事業で応募者複数の場合、当日の発表につき実行委員会から調整をお願いする場合がありますので、予めご了承ください。

*当日、14:30から1Fロビーで入館証を配ります。 
*最寄り駅:地下鉄「国会議事堂前」「永田町」

 ■呼びかけ議員:山崎誠(民主党・衆)、服部良一(社民党・衆)、川田龍平(みんなの党・参)、赤嶺政賢(共産党・衆)、加藤修一(公明党・参)、交渉中(自民党、国民新党、他)

 ■呼びかけ人:大野正人(日本自然保護協会保護プロジェクト部長)、草刈秀紀(IUCN日本委員会副会長)、花輪伸一(沖縄・生物多様市民ネットワーク)、西島和(日本弁護士連合会公害対策・環境保全委員会)、他

 ■ワースト・アセス・コンテスト実行委員会
 (詳細は http://bead.mimoza.jp/ )

 実行委員会事務局 
 TEL:080-3127-0915 Fax:03-6659-9176
******************************