八ッ場ダム推進署名と前原大臣会見要旨

 自民党国会議員、県会議員の働きかけにより、9月10日に発足した八ッ場ダム推進を目指す住民組織による署名提出のニュースです。

◆2009年11月25日 朝日新聞群馬版より転載
ー早期完成署名 5万4013人分を提出へー
http://mytown.asahi.com/gunma/news.php?k_id=10000580911250001

 長野原町の八ツ場ダムの早期完成を求める署名を集めてきた「ダム推進吾妻住民協議会」の萩原昭朗会長らが24日、県庁を訪れ、5万4013筆の署名が集まったことを大沢正明知事に報告した。同協議会は26日、前原誠司国土交通相に署名簿を手渡す予定。

 同協議会は、マニフェスト(政権公約)で八ツ場ダムの建設中止を掲げた民主党が総選挙で圧勝したのを受けて発足した。署名は9月11日から約2カ月で集めてきた。

 同協議会を構成する7町村で集めた署名は、長野原町2万1021筆、東吾妻町1万4262筆、中之条町8588筆、草津町4552筆、嬬恋村2862筆、高山村2052筆、六合村676筆。

 大沢知事は「わずか2カ月で5万4千に及ぶ署名を集めたことは非常に心強い。中止撤回に向けて、みなさんと協力しながら頑張っていきたい」と話した。

◆2009年11月25日 毎日新聞群馬版より転載
ー八ッ場ダム建設:推進署名、知事に報告 住民協、あす国交相に提出 /群馬ー
http://mainichi.jp/area/gunma/news/20091125ddlk10010253000c.html

 八ッ場ダム(長野原町)の建設推進を訴える「八ッ場ダム推進吾妻住民協議会」の萩原昭朗会長らが24日、県庁を訪れ、ダムの早期完成を求める署名約5万4000人を集めたと大澤正明知事に報告した。署名は26日に前原誠司国交相に提出する方針。

 同会は9月から、吾妻郡7町村を中心に署名活動を開始。萩原会長によると▽長野原2万1000▽東吾妻1万4000▽嬬恋2800▽草津4500▽六合600▽高山2000▽中之条8500(数字は概数、重複含む)--の署名を集めたという。

 大澤知事は「建設中止撤回に向けて、皆様と努力していきたい」と述べ、生活再建案など住民から意見を聴いた。【奥山はるな】

◆2009年11月27日 前原大臣会見要旨より関連箇所一部転載
http://www.mlit.go.jp/report/interview/daijin091127.html

(問)昨日、八ッ場ダムについて中止の撤回を求める署名が提出されましたが、ご感想をお願いします。
(答)わざわざ大臣室までお越しを頂いて面談の機会を頂いて本当に嬉しく思いましたし、地元の方々には何の罪も瑕疵も責任も無い訳ですので大変申し訳なく思っております。
 ただ全体として出来るだけダムに頼らない治水、八ッ場を含めて再検証する中でご理解を頂くということを地道に行っていきたいと思っております。
 お許しが頂けるのであればダムに頼らない地域再生、将来像というものも議論のテーマの一つに入れて頂き、出来る限り地元の皆様方との話し合いが早期に出来ればありがたいと、このように思っております。