今夏の東京都の最大給水量

2010年9月14日

 今年は記録的な猛暑で、今日もまだ蒸し暑いですが、これだけの猛暑続きであると、水道の給水量の動きが少し気になるところです。

 そこで、東京都水道について今年度の8月30日までの最大給水量を調べてみました。(区部+28市町)

  最大日  6月17日  490万m3/日

 年間最大日が9月に発生することもまれにありますので、2010年度の一日最大給水量がこの数字で確定したわけではありませんが、この数字になる可能性は高いと思います。

 猛暑が続いたけれども、昨年度の一日最大給水量495万m3/日を下回っています。

 東京都水道の最近11年間の一日最大給水量の推移をみると、つぎのとおりで、年による変動はありますが、減少傾向にあることは間違いのない事実であると思います。

2000年度  520万m3/日
2001年度  539万m3/日
2002年度  519万m3/日
2003年度  506万m3/日
2004年度  522万m3/日
2005年度  508万m3/日
2006年度  506万m3/日
2007年度  497万m3/日
2008年度  492万m3/日
2009年度  495万m3/日
2010年度  490万m3/日

 *上記は、オープン形式のメーリングリストに投稿された嶋津暉之(水問題研究家・八ッ場あしたの会運営委員)によるメールを転載したものです。