アースデイ東京 in 代々木公園ー4/23,24

 今年も各地でアースデイが開催されます。 
 アースデイとは、母なる地球に感謝し、美しい地球を守る意識を共有する日です。1970年から続くアースデイには、大人から子供まで、国境・民族・信条・政党・宗派を越えて多くの市民が参加し、世界184の国と地域で行われている、世界最大の環境フェスティバルです。
 東日本大震災の余震が続き、福島原発が深刻な事態に陥っている中で開かれる今年のアースデイは、次の世代に希望を引き継ぐ試みとして、例年にも増して重要な役割を担うことになりそうです。多くの市民団体のブースの他、無料コンサート、トークなどの企画も充実しています。

 アースデイ東京2011のサイト
 http://www.earthday-tokyo.org/
 
 八ッ場あしたの会では今年はアウトドア自然保護基金の協力により、八ッ場ダム問題について発信します。書籍やTシャツ、絵葉書などの販売、チラシの配布、景品つきクイズなども予定しています。是非お立ち寄りください。

◆日時:2011年4月23日(土)~24日(日) 午前10時~午後5時

◆交通 : JR「原宿」駅・地下鉄千代田線「代々木公園」駅下車 徒歩3分、小田急線「代々木八幡」下車 徒歩6分  

◆ブース出展場所:代々木公園の地図
         http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/access039.html
 代々木公園のアースデイ会場の中央に原宿から渋谷・NHK放送センター方向にまっすぐ通っているケヤキ並木の中ほど、CAJ(コンサヴェーション・アライアンス・ジャパンーアウトドア自然保護基金)のブースです。