八ッ場ダム検証についてのパブコメ

2011年10月8日

 さる9月13日、国交省関東地方整備局が八ッ場ダムの検証結果を発表しました。この検証結果は、治水上・利水上、八ッ場ダムはベストの案としており、八ッ場ダム本体工事着工を促す内容といえます。
 同局ではこのほど、この検証結果をまとめた「八ッ場ダム建設事業の検証に係る検討報告書」(素案)」を公表し↓
http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000045308.pdf

 これについてのパブリックコメント(略称パブコメ)を募集すると発表しました。募集期間は、10月6日から11月4日午後6時までです。パブコメについての情報は同局のホームページに掲載されており、書式もダウンロードできます。

 パブコメは政策の方向性について、一般の人々の意見を募る仕組みです。パブコメの意見がどれほど実際に反映されるかは不明ですが、八ッ場ダム事業の検証においては、一般の国民が意見を政策に反映させる仕組みが他にありませんので、意見のある場合はパブコメを利用することになります。

☆国交省関東地方整備局ホームページ
http://www.ktr.mlit.go.jp/river/shihon/river_shihon00000183.html

「八ッ場ダム建設事業の検証に係る検討報告書(素案)」に対するパブリックコメント
記者発表資料、意見募集要領、意見提出様式

☆参考
「八ッ場ダム検証の問題点」についての当会の見解はこちらに掲載しています。
https://yamba-net.org/wp/modules/news/index.php?page=article&storyid=1341