「八ッ場ダムを作ると僕らの税金が東京電力に入る仕組みになってる」

2011年12月26日
 
 詩人のアーサー・ビナード氏がラジオ番組で、9月に続いて再び八ッ場ダム問題を取り上げました。野田政権が八ッ場ダム本体工事費の予算計上を決定する前日のことでした。

 今回も大きな反響があったビナード氏のお話の文字起こし全文とプチ解説がこちらに載っています。
 ↓
 http://p.tl/mIjh
 「八ッ場ダムを作ると僕らの税金が東京電力に入る仕組みになってる」