利根川有識者会議の議事録

2012年10月31日

 本日、国交省関東地方整備局のホームページに利根川・江戸川有識者会議の議事録と資料が掲載されましたので、お知らせします。

 国土交通省関東地方整備局・河川部
 http://www.ktr.mlit.go.jp/river/index.html
 平成24年10月31日 最新のお知らせ

 四年四カ月ぶりに再開された9月25日(第5回)と10月4日(第6回)に関するものです。10月16日にも会議が開かれましたが、この時の議事録はまだ公開されていません。
 なお、10月16日以降、10月25日、11月6日にも会議が招集される筈でしたが、これらの会議は開かれませんでした。

 以下の議事録を読むと、白熱した議論が展開されていることがわかります。
 大熊委員の配布資料は、10月19日に東京新聞が一面トップで取り上げた、カスリーン台風氾濫図に関するものです。また、関委員の配布資料は、森林の保水力に関するものです。いずれも、国交省が利根川治水において採用した計算結果が、科学的な検証に耐えるものではないことを指摘した資料です。

◆9月25日 第5回の議事録http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000068807.pdf

◆10月4日 第6回の議事録http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000068808.pdf

◆10月4日、16日の大熊委員の配布資料 
http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000067955.pdf
http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000067957.pdf

◆10月16日の関委員の配布資料 
http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000067956.pdf