「地域の破壊」のページをアップしました。

 ダム事業による水没予定地域の破壊についてのページをアップしました。
 https://yamba-net.org/problem/wazawai/chiikihakai/

 八ッ場ダムの事業費は全国のダム事業の中で突出して高額です。ダム本体工事にかかる工事費は1割弱で、事業費の大半は、「生活再建関連事業」と呼ばれる関連事業費に投じられてきました。「生活再建」とは、ダム事業によって破壊された水没予定地域住民の生活を立て直すことを意味します。八ッ場ダム事業における「生活再建」の柱は水没住民の移転地をダム湖予定地周辺に整備する代替地計画でした。
 しかし、大半の住民は、国の「代替地計画」に将来への展望を見いだせず、他地区へ転出していきました。代替地へ移転した少数の住民にとって、地域の存続が大きな課題となっています。