集会『八ッ場ダム湖はどうなるか』配布資料

 当会では1月26日に群馬県高崎市で集会「八ッ場ダム湖はどうなるか ~水没した遺跡と地質・水質・堆砂の問題~」を開催しました。

 この集会の配布資料をご希望の方は、メールフォームにてお名前、送付先をご連絡ください。振込用紙を同封して送らせていただきます。代金は送料込みで500円です。
 
★メールフォーム
 https://yamba-net.org/wp/contact/

 配布資料の目次は以下のとおりです。

~~~~~
 八ッ場あしたの会第14回総会記念集会 配布資料

目次
〇 八ッ場ダム予定地の状況(渡辺洋子) 1~5ページ

〇 ダムに沈んだ縄文遺跡(勅使河原 彰) 6~15ページ

〇 台風19号で八ッ場ダムが首都圏を救ったという話は本当か(嶋津暉之) 16~21ページ

〇 八ッ場ダムが引き起こす恐れのある地盤災害(伊藤谷生、中山俊雄、伊藤祐司) 22~34ページ

〇 ダム湖で心配される水質と堆砂の問題(嶋津暉之) 35~39ページ