会報44号発行

 遅ればせながら、先月9月に会報44号を発行したことをお知らせします。

 目次は以下の通りです。

〇連続セミナー「気候危機と水害 ダムで暮らしを守れるか」から
      「球磨川流域と私たちの暮らしの在り方を考えるプロジェクトへ」 
                 木口由香(NGOメコン・ウオッチ事務局長)

〇群馬県の水道事業と八ッ場ダム 渡辺洋子(八ッ場あしたの会事務局)

〇まだ喜べない、鬼怒川大水害訴訟 歴史的な一部勝訴 
          片倉一美(鬼怒川大水害訴訟原告団共同代表)

〇旅日記・川原湯温泉とやんば天明泥流ミュージアム

〇事務局だより

 バックナンバーをご希望の方は、お問い合わせフォームにてご連絡ください。