基本高水計算の誤謬(関良基氏による鑑定意見書)

 関良基氏(拓殖大学政経学部准教授・森林政策学)が八ッ場ダム訴訟の原告側の鑑定意見書として東京高裁に提出した文書がこちらにアップされています。

★関良基さんによる鑑定意見書
http://www.yamba.sakura.ne.jp/shiryo/tochigi/tochigi_g_iken_seki_1.pdf
意見書「森林の機能を無視した国土交通省による基本高水計算の誤謬」

http://www.yamba.sakura.ne.jp/shiryo/tochigi/tochigi_g_iken_seki_2.pdf
意見書2「利根川の基本高水流量毎秒22,000の計算モデルの虚構」