台風19号豪雨、国交省関東地方整備局は堤防決壊の原因特定と復旧に向けた委員会開催

 台風19号の豪雨により、関東地方では荒川水系越辺川・都幾川、那珂川、久慈川の堤防が決壊しました。国土交通省関東地方整備局は週明けの月曜日、この決壊原因の特定と本復旧に向けての委員会を下記の通り開催すると発表しました。公開での開催で、事前の申し込みは必要ありません。

☆国土交通省関東地方整備局ホームページより
「第3回 荒川水系越辺川・都幾川堤防調査委員会及び第3回 那珂川・久慈川堤防調査委員会を開催します ~決壊原因の特定と本復旧に向けて~

 http://www.ktr.mlit.go.jp/kisha/river_00000484.html

  国土交通省関東地方整備局では、令和元年10月台風第19号による大雨の影響により、荒川水系越辺川・都幾川及び那珂川・久慈川で発生した堤防の決壊に対して、被災原因を特定し、原因に対応した堤防復旧工法の検討を行うため、下記の通り、第3回荒川水系越辺川・都幾川堤防調査委員会及び第3回那珂川・久慈川堤防調査委員会を開催しますので、お知らせいたします。

  記

1.開催日時
 日時:
  令和元年12月2日(月) 9時30分~12時00分
2.開催場所
 TKP大宮駅西口カンファレンスセンター
 住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-8-1 ベルヴュオフィス大宮6F
  ※会場専用の駐車場はございませんので、ご注意ください。
3.公開等
 ・会議は、公開で行います。
 ・カメラ撮りは、公開後の冒頭部分のみ可能です。
 ・会議での配布資料等は、関東地方整備局ホームページに掲載します。
 ・委員会終了後に別途取材対応の時間を設けます。(委員会終了時刻は予定時刻と前後する可能性がありますのでご了承下さい。)
 ・ただし、今後予定されている検討業務や工事の発注における技術提案等に影響を及ぼす恐れがある内容が含まれる場合等は、非公開とさせていただく場合があります。
※その他、取材や傍聴等に関する詳細は、本文資料(PDF)別添資料1及び2をご覧下さい。

本文資料
http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000762199.pdf