『科学』9月号(岩波書店)の特集「流域治水のために」

 岩波書店が発行している雑誌「科学」の今月号で、近年の豪雨水害を踏まえた治水対策についての特集が組まれています。
 どの論稿も読みごたえがあります。ご一読をおすすめします。

 「科学」9月号 特集 流域治水のために
 https://www.iwanami.co.jp/kagaku/

 川辺川ダムの効果を検証する
 ──2020年7月球磨川洪水を受けても反対する理由……今本博健

 机上の治水論を超えて
 ──ダムと堤防から流域治水へ……まさのあつこ

 川辺川ダム計画をめぐる経緯……福岡賢正

 治水計画をめぐる不都合な真実
 ──千曲川水害から考える……石崎勝義